地球に優しい自転車に乗って。

自転車に乗ってどこまでも。【地球に優しい私】

車に乗らない私にとって、自転車は心の友です。乗り過ぎてすでに二台ダメにしてます。
いい大人が、自転車をダメにするってどういう事?って感じですよね(笑)

 

配達自転車

以前私は、自転車を使ってメール便配達の仕事をしてたんです。

自転車は小回りもきくし、とても便利でした。
重い荷物を前後に積んで一日中走り回る日もありました。
そんな自転車乗りまくりの日々を続ける事3年。パンク5回、自転車二台。
必要経費にしては割高でした。

 

最後に故障した時は、自転車のチェーンが外れまして、
「ああ、チェーン外れちゃったな〜」と思って、慌ててかけ直そうとしました。
すると、チェーンの端がぶら〜んと。

 

ん?ぶら〜ん?

 

何と見事にチェーンが切れました。

 

大人になって自転車のチェーン切るってなかなか無いですよね。
少なくとも私は自分以外に一回も聞いたことないです(笑)

 

私は一度も自動車を所持した事がないものですから、基本的に移動は公共交通機関か、徒歩、自転車。
なので、数キロレベルの距離は、全然苦じゃないのです。
しかし、いつも車移動の方々にとって、数キロを自転車移動でも難色を示し、
徒歩に至っては呆れ半分で「すごいね〜私絶対無理!」と言われる場合が多いです。

 

人間、一度便利なものに慣れると、なかなか原始的なものに戻れないものですね。
無理なわけないんですけど・・・。

 

私も、以前は積極的に徒歩移動派だったんですけど、一度自転車に乗ることを覚えたら、
移動時間をムダにしたくない事もあって自転車に乗る事が多くなってしまいました。
そういう事も含まれてのものなんですね。車派の方が「無理!」って言うのは。

 

よく考えたら、私も毎日6キロのウォーキングをしてた頃は、子どももいなくて、超暇な頃でした。(;´∀`)
みんな忙しい。 移動時間もムダにできないって事なんですね。

 

ねっ!

本当は、徒歩でいろんなところに行くのが大好きな私。

仕事の事も時間の事を気にせずに、徒歩で遠くまで行ってみたい。
自転車で限界まで足を伸ばしてみたい。

 

高いガソリンもいらない、排気ガスも出さない、オゾン層壊さない、金かからない。
地球に優しいですよね、私(笑)

 

このままでもいいかなあ・・・